1月 沖縄国内旅行~1月の沖縄は八重山諸島旅行がおすすめ

1月の沖縄旅行として、石垣島を始めとする八重山諸島をおすすめ致します。1月におすすめする理由と、どこに泊まって何をするか説明していきます。

以下におすすめする理由をあげます。

近い
暖かい
空いている
安い

1月 沖縄国内旅行~1月の沖縄は八重山諸島旅行がおすすめ

ひとつひとつ説明していきます。

ピーチの手荷物情報を知りたい人におススメのサイト
■ピーチ航空券予約|格安航空券サイト 国内航空券の最安値検索は空旅.com
■URL:https://www.soratabi.com/apj/

近い

直行便で羽田から3時間、大阪伊丹から2時間30分で新石垣空港に到着します。新石垣空港から市内まではレンタカーやバス、タクシー30分で到着します。

石垣島は全部回っても2時間程度で回れる島です。また市内にある石垣港から竹富島、小浜島、西表島などフェリーですぐにアクセスできます。

意外と近く、すぐに青い海が見れて南国気分に浸れるのでおすすめです。

暖かい

石垣島を始めとする八重山諸島は、沖縄本島より南にあるため、より温暖で天気も良いです。1月は、台風シーズンや真夏の日差しをさけて、天気を気にせず予定を立てられるのでおすすめです。

空いている

1月の沖縄は、空いています。観光や食事をするにしても、どんな人気店でも並ぶことはありません。急に予定が決まっても予約できます。

ストレスフリーな状態で多くのスポットを巡ることができます。

安い

5月のゴールデンウィークや7月8月の夏休みいったハイシーズンは旅行代金が割高になります。その分、オフシーズンの1月は旅行代金が安いです。

せっかくなのでファミリーなど大人数で思い切って沖縄の離島に行くのがおすすめです。ここからは、1月の沖縄八重山諸島旅行でどこに泊まって、何をするかを説明していきます。

どこに泊まる

ファミリーの場合、石垣島の「ANAIインターコンチネンタル石垣島」や小浜島の「はいむるぶし」や「リゾナーレ小浜島」、西表島の「ニラカナイ西表島」がアクティビティや施設が充実しているので、たくさん遊べて安心して泊まれます。

カップルや大人の旅行におすすめなのが「星のや竹富島」です。何もせずまったりとワンラーク上のリゾートステイが楽しめます。

何をする
1月の沖縄は、水温が低いのでマリンレジャーをではなく観光がおすすめです。例えば以下がおすすめです。

・石垣島で青い海を見ながらドライブする
・石垣島で地元名産の石垣牛を食べに行く
・竹富島で古い集落を牛舎で周る、
・小浜島で誰もいないビーチで星空を眺める
・西表島でマングローブを見るためクルーズをする。
・西表島でジャングルトレッキングツアーに出かける

以上、1月の沖縄八重山諸島旅行の説明をしてきました。1月の沖縄は安く空いていて、観光も十分楽しめます。とにかくストレスフリーで、見所いっぱいですので、ぜひ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ